野菜スープを効率的に摂り、健康とダイエットを同時に手に入れよう!

IMG_7085x.jpg

2009年06月26日

ダイエット野菜スープレシピ

ダイエット野菜スープとは野菜がたっぷり入ったスープのことで、ミネラルやビタミンが豊富なので美しく痩せることができます。

固形スープを使って手軽に作れるダイエット野菜スープレシピは、料理が苦手な人や時間のない人に良いですね。
トマトの水煮缶を使ったダイエット野菜スープレシピは、彩りも鮮やかで目でも食事を味わう事ができるので、単調になりがちなダイエットを長続きさせてくれそうです。
またトマトの水煮缶を生のトマトに替えて、自分流ダイエット野菜スープレシピを作っても楽しいと思います。
ダイエット野菜スープには基本のあじつけはありませんから、自分で色々工夫してオリジナルダイエット野菜スープレシピを作ってみましょう。

ダイエット野菜スープレシピでは、たくさんの野菜が使われています。
ダイエット野菜スープレシピには、たまねぎや人参などの一年中手に入りやすい食材が多く使われているようです。
ダイエット野菜スープレシピでよく使われるたまねぎやトマトなどには、解毒作用もあるそうです。
美味しく食べながらデトックスできるなんて女性には嬉しいことだと思います。



参考までにダイエット野菜スープのレシピの例をご紹介します。

◎材料
・キャベツ 1/2個
・玉ねぎ 大3個
・ピーマン 大1個
・セロリ 1/2〜1本
・チキンスープの素 1個
・ホールトマト 1缶

野菜はあらかじめ一口大に切っておきましょう。

上記にチキンスープの素1個、それにホールトマト1缶を大きな鍋に入れて、水を加えて10分ほど煮て、野菜をお好みの柔らかさまで煮込みます。
水の量は味見しながら適宜調整します。塩コショウで味付けし、お好みでチリソースやカレーパウダーを加えれば、ダイエット野菜スープのできあがりです。


以下に1週間の参考メニューを紹介します。野菜スープだけでなく、何かを1品加えることにより、
バランスを重視します。

1日目 スープと果物。

2日目 スープと野菜。

3日目 スープとバナナ

4日目 スープと果物と野菜。

5日目 スープと魚。

6日目 スープと牛肉。

7日目はスープと玄米と鶏肉。

いずれの日も水は多めに飲みましょう。また、無理せず状況に応じて変化をつけてください。
食事はバランスが大切です。

その他のレシピは、http://cookpad.com/category/317 などを参考にしてください。材料に
なっている肉類などをなくすか減らすなどして、始めれる所から始めてみましょう。
頑張ってください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。